便利屋サービス21コラム

2022.4.22

ペットケージの処分方法

便利屋サービス21では毎日数多くの不用品回収や粗大ゴミ処分、お部屋の片付けついてのご相談やご依頼を頂戴しております。今回は、ペットを飼っていらっしゃる方でゴミ屋敷・ゴミ部屋状態になった時に自分では片付けられないけれど、何とか片付けたい!清掃したい!という方にペットケージの処分方法について紹介していければと思います。便利屋サービス21ではゴミ屋敷の片付けや汚部屋清掃の豊富な実績があります。その経験に基づいて書いていきたいと思います。

ペットケージが必要な理由

ペットの室内飼いをする際に必要なアイテムとしてあげられるのがペット用のケージです。
ペットと飼い主が安心と快適な生活を過ごすために必要なアイテムでもあります。
室内飼いのために、マストで用意したいのがケージです。小さい頃からケージに慣れさせておくことで、留守にする際や来客時など室内に放しておけない時にも安心です。
また、飼い主との犬との立場を教えることもでき、トイレをはじめとするしつけもしやすくなり疲れたときには自分から休みに入るようになるなど、安らげる場所としても必要なアイテムでもあります。

ペットケージの処分方法

粗大ゴミ処分

ペットケージなどの大きさや素材によって自治体での処分方法が異なりますが、長さが30cm以上の物は粗大ゴミとして処分が出来ます。

1、自治体のホームページから「粗大ゴミ受付センター」に電話またはインターネットで申し込みをし、収集場所・収集予定日・粗大ごみの処理手数料額分を確認します。
2、コンビニや取扱所で有料ゴミ処理券を必要な粗大ごみの処理手数料額分を購入します。
3、購入した処理券に必要事項を書き、回収してもらうペットケージに貼り付けて指定された収集日に収集場所に出します。

動物保護施設や支援団体にペットケージや犬小屋を寄付する

動物保護施設や支援団体にペットケージを寄付するのも1つの処分方法です。
特にNPO法人などの非営利団体は、保護したペットのお世話をするために様々なペット関連の支援物資を必要としています。

この記事をご覧になっている方にとっては不要になったペットのケージなどのペットグッズも、限られた資金で運営している非営利団体にとっては寄付によって助かる面もあるでしょう。

 

リサイクルショップやフリマアプリで譲渡・販売する

リサイクルショップやフリマアプリを利用し、ペットケージを販売する方法もあります。この方法では、ペットケージを無料で処分、もしくはお金に換えることもできます。

しかし、そもそもペットケージは元値が安く保管状態が悪い傾向にある為、買取不可や買い手が見つからないということもあり得るでしょう。

 

不用品回収業者に頼む

緊急の場合や大型のペットケージを処分する方法として、不用品回収業者に依頼して回収してもらう方法もございます。
外に搬出が難しい物や大型の物で解体が必要な物を作業員にすべて任せることができます。
他にも不要になったペット用品も一緒にまとめて回収してもらえる業者もございます。お問い合わせの際はご相談してみてはいかがでしょうか。

 

便利屋サービス21ではゴミ屋敷の片付けや片付けられないお悩みにお応えします!

便利屋サービス21 口コミ

近年、ペットと一緒に暮らす方が増えております。ペットも病気もあれば老いていく命もございます。亡くなったあと使用していた道具などの処分にお困りの方や緊急に処分を考えている方がいらっしゃいましたら、便利屋サービス21では、どんなゴミ屋敷や汚部屋状態でも片付けや清掃可能です。ゴミ屋敷や汚部屋でお困りの方や片付けられない悩みをお持ちの方はまずは、便利屋サービス21までお気軽にご相談ください。

分割払い可能!東京・千葉・埼玉・神奈川の不用品回収は便利屋サービス21
https://www.benri-consul.net/