便利屋サービス21コラム

2022.1.4

ゴミ屋敷とペットの関係性とは

便利屋サービス21では毎日数多くの不用品回収や粗大ゴミ処分、お部屋の片付けついてのご相談やご依頼を頂戴しております。今回は、ペットを飼っていらっしゃる方でゴミ屋敷・ゴミ部屋状態になった時に自分では片付けられないけれど、何とか片付けたい!清掃したい!という方にゴミ屋敷とペットの関係性とはについて紹介していければと思います。便利屋サービス21ではゴミ屋敷の片付けや汚部屋清掃の豊富な実績があります。その経験に基づいて書いていきたいと思います。

ペットを飼う人が増えている理由

猫屋敷 片付け

近年、ますます核家族化が増え少子化が進むにつれ、ペットをご家族としてご家庭に迎える方が多くなっております。ペットを飼う方で、特にご年配の方と一人暮らしをしている若い世代の方が増えています。
ペットと触れ合う事で動物を通した癒し、つまり【 アニマルセラピー 】の効果もあると言われております。お世話をしたり、ペットと一緒に外へお散歩にお出掛けすれば、良い運動にもなります。他にも、お仕事を終えて帰宅するとペットが出迎えてくれる事で心も癒され、生活が充実する事でしょう。しかし、ペットと暮らすには飼い主が健康である事が前提です。もし、飼い主が体調を崩したり飼い主の都合でご自宅が汚部屋になって片付かなくなるという事になってしまったらどうなるでしょうか。

体調を崩したり飼い主の都合でペットのお世話が出来なくなってしまったら

例えば、ペットの複数頭飼いをしている方で飼い主がお部屋の中で自由に放し飼いをしている場合、部屋中にペットの体毛や排泄物などが散乱し、床や壁、家具などにペットの爪跡がそこら中にあるという事態が起こり得るかもしれません。ケージの中で飼っているペットだとしても、お世話を怠ればケージの中は排泄物だらけになり、部屋中に異臭が漂う事になります。そうなると臭いがお部屋の床や壁や家具などに染み付いて取れなくなるという状況になりえます。

ペットとの暮らしとゴミ屋敷の状況

この状況で、もしゴミ屋敷なってしまったら、ペットのいないゴミ屋敷に比べるとお部屋の破損は何倍にもなってしまいます。この様な状況でお部屋の清掃を行うとしたら、ご自分で元のお部屋の状態に戻すというのはとても難しいでしょう。またゴミ屋敷状態のお部屋の片付け・清掃を業者に依頼するとしても多くの時間と作業費用がかかる事を覚悟しておかなければなりません。
例えば、引っ越しなどでペットと暮らしていたご自宅を売却したい、借家を出るとしても、ペットの臭いが壁に付着して直ぐに退去出来ないという場合もあります。一緒に暮らしているペットの臭いに慣れてしまい飼い主の方はお気づきにならないかもしれませんが、ペットの臭いに慣れていない方は動物の独特な香りを苦手とする方もいらっしゃいます。

便利屋サービス21ではゴミ屋敷の片付けや片付けられないお悩みにお応えします!

猫屋敷 片付け

ペットと暮らす生活に憧れる方は多いでしょう。しかし、安易にペットを飼うのではなく飼う前に想定しペットとご自分の為にもよく考えましょう。ペットと暮らしながらでも、普段からこまめにお掃除し、清潔な環境を維持すれば心配をする事はないでしょう。お掃除を疎かになり、ゴミ屋敷状態になっていると後で苦労する事になります。便利屋サービス21では、どんなゴミ屋敷や汚部屋状態でも片付けや清掃可能です。ゴミ屋敷や汚部屋でお困りの方や片付けられない悩みをお持ちの方はまずは、便利屋サービス21までお気軽にご相談ください。

分割払い可能!東京・千葉・埼玉・神奈川のゴミ屋敷の片付け・清掃は便利屋サービス21
https://www.benri-consul.net/