便利屋サービス21コラム

2022.1.13

汚部屋になってしまう人の傾向

便利屋サービス21では毎日数多くの不用品回収や粗大ゴミ処分、お部屋の片付けについてのご相談やご依頼を頂戴しております。今回は、ゴミ屋敷・ゴミ部屋状態になった時に自分では片付けられないけれど、何とか片付けたい!清掃したい!と考えている方に汚部屋になってしまう人の傾向について紹介していければと思います。便利屋サービス21ではゴミ屋敷の片付けや汚部屋清掃の豊富な実績があります。その経験に基づいて書いていきたいと思います。

どんな人がなりやすいの?

汚部屋 清掃

時間の使い方が上手く出来ない

時間を上手く使えない人、すなわち時間にルーズな人が多い傾向があります。
例えば、遅刻が多い人や出かける間際に準備をする人、仕事が遅くて時間を効率的に使えない、寝る時間や起きる時間が毎日ばらばらなど幾つかの時間配分が出来ない人が多く見られます。

大人のADHD(注意欠如多動性障害)

ADHD(注意欠如多動性障害)とはAttention-Deficit/Hyperactivity Disorder(注意欠如・多動性障害)の略です。
発達障害のひとつで、行動などをコントロールする脳の働きにかたよりがあることが原因ではないかと言われていますが、まだ詳しいことは解明されていないそうです。片付けができない、集中してひとつのことに取り組めないといった特徴があります。

このADHDには、主に三つの特性があります。
不注意、多動性、衝動性の三つです。

・不注意…物事に集中できない・忘れる事が多い
・多動性…落ち着きがない・じっとしていられない
・衝動性…自分の感情や行動をコントロールできない・衝動的に動いてしまう

捨てる事がもったいないと思ってしまう

気に入った物を手に入れる事や物がたくさんあると安心するという人もいます。手元に長ければ長く置くほど、物に対する愛着が湧き処分する時に捨てる事がもったいないと強く思ってしまう傾向があるようです。

改善方法は

インターネットや書籍を調べたり、経験者の意見を聞いて実践してみることも良いでしょう。まずはごみをためこまないことが大切です。

便利屋サービス21ではゴミ屋敷の片付けや片付けられないお悩みにお応えします!

汚部屋 清掃

すぐに必要ではない物は購入しない、もらわない、拾ってこないなどを約束事として決めるのもいい方法です。また、毎月1回は家を片付ける日として必要な物と不要な物を仕分けるといいでしょう。もちろん、ごみの収集日にはきちんとごみを出すことも大切です。毎日の積み重ねでごみ屋敷化を防ぐことができます。便利屋サービス21は東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県を中心に関東近郊など幅広いエリアで不用品回収や粗大ゴミの回収、ゴミ屋敷の片付け・清掃、遺品整理や空き家の片付けから引越し・引越しゴミの回収などを行っている東京都の片付け業者です!大量の不用品回収や粗大ゴミの処分、残置物撤去やゴミ屋敷の片付けや引越しゴミなどの作業でお困りの方や片付けられない悩みをお持ちの方はまずは、便利屋サービス21までお気軽にご相談ください。

分割払い可能!東京・千葉・埼玉・神奈川のゴミ屋敷の片付け・清掃は便利屋サービス21
https://www.benri-consul.net/