多くの断捨離経験者が語る!断捨離して良い物とダメな物について徹底解説

「断捨離をしよう!」そうは決めたものの、実際必要なものしかない…。そんなことを感じることはないでしょうか。そもそも、みんなはどんな物を断捨離しているのでしょう。大まかにではありますが、断捨離の対象になりやすい物があります。

今回は多くの断捨離経験者の口コミをもとに、断捨離した物を紹介します。また、断捨離してから後悔してしまった物についても見ていきましょう。

多くの人が断捨離している物を知る前に

断捨離における基準は、自分にとっているかいらないか、という点です。いると選んだ物は、間違いなくあなたを幸福にしてくれる物でなくてはなりません。

そんな自分なりの基準をなんとなくでも良いので、思い浮かべておいてください。多くの人がいらないと判断している物が、必ずしもあなたにとっていらない物になることはないのです。

多くの人たちが断捨離して良かった物7選

ここからは多くの方が断捨離の際、手放した物を一例としてご紹介していきます。

服、服飾雑貨

特に女性に多い服や服飾雑貨。今では最低限の服があれば生活できる、なんて特集が雑誌などで取り上げられるほど、断捨離において着目される物です。

この流れに乗じて、普段着る服とそうでない服を目で見てわかるように、クローゼットから取り出して2つの服の山を作ってみましょう。1年以上着ていなかった服は、今後も着ることはまずありません。

《服の断捨離のコツ》
現在はファストブランドの服も質が上がっています。定番の服。例えば、Tシャツやブラウス、ボーダーシャツやデニムは毎日使い、ガシガシ洗って使い倒し、常に新しい物と入れ替え購入すると良いでしょう。

常に新しい服を着られる充足感と、丁寧にケアする必要がなくなるだけで生活の質は向上します。

もちろん、好きなブランド服や雑貨を諦める必要はありません。持ちすぎは考えものですが、アウターと、バッグのみなど購入する分類を決めておくことをオススメします。所持する数もきちんと把握しておきましょう。

ブランド服を着るなど工夫すると、こなれ感と品が出ておしゃれです。またブランド物にはそれぞれの良さや伝えたいブランドイメージがあり、それこそがあなたが着たい理由のひとつかもしれません。

お伝えしたいのは、毎日使うものこそ安価で取り返しやすい価格の服を選ぶこと。そして繰り返し使い倒して手放し、新しい物を着るということです。

部屋着、タオル

部屋着はあえて古くなったり着なくなった普段着を着るよりは、部屋着にすると決めて購入し、大切に切る方が気持ちが満たされます。ヘタってしまった普段着を部屋着にするのは辞めて、家にいるのが楽しくなるような自分の好きな部屋着を用意すると良いですよ。

タオルも同じです。少しだけ持つようにし、繰り返し使ってヘタってきたり肌触りが硬くなってきたら捨てます。その都度新しい物を購入する方が衛生的でもあります。

試供品、サンプル

街中やドラッグストアでもらうことの多い試供品やサンプル。これらは旅行の際には便利ですが、そう頻繁に旅行へ行くことがない場合、処分しましょう。

いつか、というのはほぼ来ることはありません。もったいないと感じるかもしれませんが、使わないまま置いておく場所のコストを考えてみてください。どうでしょうか?よく使う物を置いた方が空間もスッキリしますよ。

本、雑誌類

一度読んでしまうと2度読み返すことが少ない本。これらは新作のうちに購入し読んで、フリマアプリに出品すると高価格で売ることができます。その売上金でまた新作の本を買う、ということもできるので、お得に感じられるでしょう。

売れない本は、図書館に寄贈することもできます。ぜひ近隣の図書館に持ち込んで「寄贈したい」旨を伝えてみてください。とても喜ばれるので、こちらもあたたかい気持ちになります。

どうしてもとっておきたい本は、収納場所を決めて納まる分だけ、と決めて保管するようにできれば断捨離成功です!

使い古しの参考書、辞書、ガイドブック

書籍も常に最新版が更新されて販売されているので、古い情報が掲載された本や書き込みがある場合は処分するしかありません。自治体の指定日にビニール紐で括りまとめて廃棄することをお勧めします。

クーポン、予備ボタン、ポケットティッシュ

試供品などと同様、とっておけば使うだろうと保管しておくと、期限切れになるクーポンや、どの服の物かわからなった予備用のボタンが増える一方です。なので素早く手放してしまいましょう。

ポケットティッシュも数多く持っていても仕方がありません。必要な分だけ取っておくのは良いのですが、決めた数以上は持たない習慣をつけると良いですね。

100円ショップの便利グッズ

安価で手に入りやすく、工夫が凝らされた商品が多い100円ショップの便利グッズ。「楽ができそう!時短!」などの魅力がありますが、買って毎日使わないようなら、買わない選択ができると理想的です。すでに自宅にある物で使っていないグッズは処分しましょう。

便利グッズはありすぎると、その機能や特性を把握しきれずに肥やしになってしまうことがほとんどです。

【注意】断捨離してはダメな物

「断捨離してはいけない!」そのように、捨ててから後悔している方が口を揃えて言うのが書類関係です。

代表的な書類はこのような物ですが、中にはもっとたくさんの書類があるかと思います。

基本的に書類は再発行できないものがほとんどなので、安易に捨ててはいけません。それぞれの書類をざっくりでも構わないので分類分けをして保管しておき、1、2年ごとに定期的に要不要を判断する機会を作るようにすると良いでしょう。

また、書類に限らず他人の物を勝手に処分するのもいけません。パートナーがいる場合や同居者の者は、それぞれ本人の了承をとり処分しましょう。

最短で断捨離を終わらせたいなら、便利屋サービス21!

関東圏内で片付けや清掃作業の実績を積み重ねている便利屋サービス21は、ゴミ処分や片付け業界No.1です!その成果が口コミで広がり、メディアでも取り上げられました。

断捨離は、片付けの中で最も根気のいる作業です。最短で終わらせるのなら、人手が多い方が早く終わりますよ。弊社のスタッフはご依頼者の方の価値観や思いをヒアリングし、共通の認識と理解を経て作業しております。

プライバシー保護に関しては力を入れていますので、周囲に知られたくない場合や処分品を見られることが不安な方、ぜひ弊社にご相談ください。

即日対応可!見積も無料!東京・千葉・埼玉・神奈川で断捨離した物をすぐ片付けたいなら便利屋サービス21
https://www.benri-consul.net/