遺品整理を依頼する業者の選び方

遺品整理ってどうすればいいの?

初めてでわからないことだらけの人なら特に、頼りになる優良な業者を選びたいですよね。でも不慣れな業者選びで何を基準に業者が優良か判断するのは難しいでしょう。分からないまま依頼する人も多いため、残念ながら悪徳業者も多いのが遺品整理業者の現実です。

依頼した業者が悪徳業者だった場合、例えばこんなことが起こります。

大切な遺品を踏みにじるような業者に当たっては、故人も浮かばれませんよね。

この記事では遺品整理で失敗しないために、「優良業者の選び方」「悪徳業者の見分け方」の2つの側面から解説します。初めての遺品整理で困らないために、優良業者選びについて知っておきましょう。

遺品整理で失敗しない優良業者の選び方

遺品整理 東京

まずは優良業者を見分ける方法から解説します。

①見積り書が分かりやすい

優良業者の条件の1つ目は見積書が分かりやすいことです。

見積書で最低限確認したい記載事項は以下の5点です。

優良業者の見積書は、何にどのくらいの料金がかかるか細かく記されています。遺品整理が初めての人にも内容が分かりやすい見積明細を発行する遺品整理業者は優良な業者である可能性が高いと言えます。

そもそも見積書とは、契約者が契約内容や価格を確認して契約するかを検討するための大切な書類です。

など、パッと見て内容が分からないものはいい見積り書と言えません。

見積り書を理解せずよくわからないまま依頼してしまうと、いざ作業が進んでいくうちに

「聞いていない料金が追加で発生した」

「作業範囲外と言われて作業が残ってしまった」

といったトラブルに巻き込まれかねません。自分の目で見て納得のいく見積書を発行する業者を選びましょう。

②遺品整理を得意としている

次に注目すべきは、「遺品整理」をサービスとして謳っているかどうかです。見分ける方法は3つあります。

【ホームページやチラシに「遺品整理」と書いてある】

遺品整理は専門業者でなくても引き受けてくれるケースがあります。ですが無理に慣れていない業者にお願いしなくても、遺品整理がもともとメニューにある業者にお願いする方が気持ちのいいサービスを受けられるのは言うまでもありません。

チラシやホームページなどに「遺品整理」と書いてあるかどうかで確認可能です。

【遺品整理に付随したサービスを展開している】

遺品整理は家財を処分するだけで「仕分け」「分別」「搬出」「処分」の4工程があります。ものを処分するだけでなく、遺品整理に付随するサービスは多岐にわたります。

便利屋サービス21では、単なる物の処分だけにとどまらず、

など、ご遺族に寄り添ったサービスを提供しています。

【遺品整理士など専門家が在籍している】

遺品整理に関する資格は3つあります。

この資格はなくても遺品整理業者を名乗ることができますが、やはり資格を持っている業者に比べると品質が低い傾向にあります。

特に遺品整理士は民間資格で、遺品整理に関する広い知識を問われる資格です。つまり遺品整理士の資格を持っている業者は専門性が高いと言えます。

③いい口コミや実績がある

最後に確認しておきたいのが、これまでの業者の実績です。

中には不用品回収業者や引っ越し業者が片手間で遺品整理を臨時的に請け負うケースもあると聞きます。専門でない業者には遺品整理に関する実績やいい口コミが極端に少ないのが特徴です。

専門性の高い遺品整理業者は実績が多く、比例するようにいい口コミも多く見られます。

遺品整理を依頼してはいけない悪徳業者の見分け方

遺品整理 東京

次に、絶対に依頼してはいけない悪質な業者の見分け方を3つ解説します。

①会社の住所が実在しない

悪徳業者の中には会社や事務所を構えず、架空の住所を使う場合があります。怪しいと感じたら会社の住所を検索して、本当に実在の住所なのかを確認しましょう。

小規模の業者などで会社の所在地を登録していないケースはありますが、住所そのものが存在しない場合は疑ってかかるのが安全です。

②問い合わせ先が会社ではない

一般的な会社は問い合わせに固定電話と会社のドメインのアドレスを設けています。電話番号が携帯の番号であったり、メールアドレスにgmailなどの無料メールサービスを使っている場合、悪徳業者の可能性があります。

③ビジネスマナーなどが残念

きちんとした制服、もしくはスーツにネクタイ、最低限の身だしなみなど、社会人としてのビジネスマナーも判断材料となります。見た目だけでなく、例えば最初に「お悔やみ申し上げます」などの言葉が自然に出てこない業者は信頼できませんよね。

日ごろの仕事に対する姿勢は言葉遣いや身だしなみに現れます。社会人としてビジネスマナーに違和感を感じたら、住所や電話番号とあわせて怪しい部分がないか確認してみましょう。

遺品整理業者を上手に見つける見積りのコツ

遺品整理 東京

遺品整理業者は大手だけでも600社以上あり、初めての遺品整理なら特にどの業者を選んでいいのか困ってしまいますよね。業者を上手に選ぶには見積りの取り方がポイントで、「相見積り」「訪問見積もり」の2つを行うのがおすすめです。

相見積りを取る

まずやっておきたいのが複数の遺品整理業者に見積り依頼をする「相見積り」です。

相場が分からない状態で一社だけ見積りを依頼してもジャッジが難しいため、複数の業者の見積り書を比べることで初めての人でもある程度ふるいにかけることができます。

訪問見積もりを依頼する

見積り依頼の方法は二つあります。

可能な限り、訪問見積もりを依頼するのがおすすめです。

面倒でも訪問による見積り依頼をした方が、見積書と実際の料金のギャップが小さくて済みます。また直接担当者と会うことで誠実な業者かどうか判断しやすくなるのもメリットの一つです。

遺品整理は便利屋サービス21お任せください!

便利屋サービス21は遺品整理において遺品整理協会から優良事業所認定を受けております。便利屋サービス21の遺品整理専門のアドバイザーがサポートいたします。遺品整理においてしっかりヒアリングさせていただき、お客様のご要望に沿ったお客様の気持ちに寄り添った親切丁寧な作業を心掛けております。遺品整理の方法が分からない、遺品整理のアドバイスや片付けをして欲しいなどお困りの方はお気軽に便利屋サービス21にご相談ください。

分割払い可能!東京・千葉・埼玉・神奈川の遺品整理・遺品処分は便利屋サービス21
https://www.benri-consul.net/